前のページへもどる

次のページへいく

西暦 和暦 月日 摘 要
1979年 昭和54年 4月1日  桶川東小学校が大字坂田239に開校され、学童保育室も併設される。
 おけがわ団地集会所が完成される。
5月1日  通所授産場「みどり作業所」が開所される。
5月16日  桶川市日出谷保育所が大字上日出谷134−1に設置される。
7月  中山道の歩道整備工事が実施される。
8月1日  川田谷学童保育室が設置される。
10月9日  桶川駅橋上化促進期成会が設立される。
11月25日  桶川市議会議員選挙が行われる。
1980年 昭和55年 3月29日  桶川宿本陣遺構が埼玉県文化財(建造物)に指定される。
4月1日  埼玉県立桶川西高等学校が旧川田谷小学校を仮校舎として開校される。
 日出谷小学校が大字上日出谷885に開校される。
 各小学校区に学童保育室が設置される。
 鴨川2丁目に鴨川公園が完成する。
4月  桶川市役所開発部は、若宮2−13−6に移転する。
10月30日  桶川市都市総合交通規制が実施される。
10月  心身障害者小規模授産施設「みどり作業所」が末広2−8−29に完成する。
11月1日  市制施行10周年記念式典が開催される。
 桶川市民憲章が制定される。
11月3日  「文芸桶川」第1号が創刊される。
1981年 昭和56年 3月  久保団地・坂田東部にそれぞれ集会所が完成する。
 桶川市指定文化財のシイガシ(五町台)が上越新幹線工事のため移植される。
4月1日  加納中学校が大字加納1279に開校される。
 埼玉県立桶川西高等学校の新校舎が川田谷1531−2に完成移転する。

トップページへもどる

桶川中の歴史メニューへもどる

桶川市の歴史(12)

埼玉県桶川市立桶川中学校